【日野市 整骨院】水と健康と美容

query_builder 2020/10/19
ブログ
水分足りてますか?

おはようございます。


日野市の多摩平バランス整骨院の野原です。

今日もだいぶ寒くなっていますね。


寒くなると水分不足の方がかなり増えてきます。


お水、飲んでいますか?


お身体の状態を保っていくのに、絶対不可欠なものがいくつかあります。


 最近、テレビや雑誌や美容サイトにも1日最低約2リットルの水を飲むといいと聞かれたことがあると思います。 なぜ最低2リットルかと言うと、1日に人間の体からは約2.5リットルの水分が排泄や排尿、汗などで失われているので、 水をしっかり摂る必要があります。

 

 また、毎日水を飲むと肌がむくむと思っていませんか?

肌がむくむのは、冷え性や便秘など、腸の働きが悪くなって血液やリンパの流れが悪くなったり、 身体の老廃物が溜まることによって起こります。

多くの水を飲むことが原因ではありません。

 

 水を飲むことで得られるメリットは


・乾燥肌が改善される

・シミや小シワが改善される

・肌のたるみが改善される


上記の症状が出現するときの原因は「肌の水不足」が原因になります。

 

 私たちのからだには、常にたくさんの水を必要としています。

 体のすみずみに栄養や酸素を運ぶのは、赤血球や血漿からなる血液ですが、赤血球の66%、血漿の90%は水分です。

 肌細胞も60%は水分なので水分が足りなくなると、肌のトラブルが発生しやすくなります。


 このようなことから水を飲むことが美容や健康にいいというのは正しい知識と言えます。 水を飲むことで、血液中に栄養を行き渡らせることが出来るということは肌を育てる栄養素を行き渡らせることになり、 健康で潤いのある、肌の再生力のアップにもつながるということです。 肌を作る食べ物と睡眠の相乗効果で自然な潤いとキメの整った美肌が作られます。


1日どれくらい水を飲んでいますか?


最低必要な水分の量はご存じでしょうか?

 人間の体は一日○○㎏(ご自身の体重)×30=○○mlの水が必要です。

50㎏の人であれば、50㎏×30=1500ml つまり、1.5L必要です。

しかもこれは、必要最低限の量です。

 理想は2~3Lは欲しい所です。(厳密にいうと 体重×0.033)

(成人の方)更に、50㎏の方の水分量は体重の60%で30㎏、水だと30L。

 一日当たり3Lずつ飲んでいくと10日で体全体の水がきれいに入れ替わる計算になります。

 

「いつもそんなに飲んでいないけど大丈夫ですよ」という方はちょっと聞いてください。

人間の体はうまくできていて、足りないものは上手にカバーするようにできています。

 足りない水は、体の中で再利用しています。 本来捨てる水を何とか利用している状態です。

 

 イメージとしては、風呂の残り湯といった感じでしょうか?

 

あまりよくなさそうですよね…

なので、とりあえず最初は1Lを目標に飲んでみてください‼

NEW

  • 【日野市 腰痛】初めての方へ

    query_builder 2021/09/10
  • 【日野市 腰痛】全集中で腰痛予防!

    query_builder 2021/01/12
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に注意することは?

    query_builder 2021/05/09
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に正しい姿勢をとりましょう!

    query_builder 2021/08/17
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に体重管理を!

    query_builder 2021/01/04

CATEGORY

ARCHIVE