【日野市 整骨院】冷え対策に筋肉活性化で体温向上か?

query_builder 2021/02/05
ブログ
平熱何度?

日野市の多摩平バランス整骨院の院長 野原です。


今日は体温に関してのお話です。


そもそも体の熱はどこでつくられるとおもいますか?


体に必要な熱のほとんどは筋肉でつくられています。


筋肉を鍛えると発生する熱が増え、体が温まります。


また、人が起きていても寝ていても、内臓は常に働いています。


内臓が働くためには、動力となる熱が必要ですから、 体内ではいつも熱が生成されていることになります。


 では、熱は体のどこでつくられているでしょうか?


 実は熱のほとんどは筋肉で作られているのです。




〈各部位の産熱量〉

 筋肉22% 脳18% 心臓11% 肝臓20% 腎臓7% 皮膚5% その他17%


ただし上記で示しているのは、安静にしている状態での産熱量です。


このとき、筋肉の産熱量は、全体の約22%ですが、体を動かすと筋肉の産熱量は一気に80%にまで上昇します。


つまり、筋肉は体がもつ最大の発熱器官といえます。



これを活用しない手はありません。


毎日、適度な運動を続ければ、体の中からぽかぽかと温まってくるのです。


運動と言っても、スポーツジムに通ったりする必要はありません。


肝心なことは、心地よいと思う範囲で毎日少しでも続けることなのです。


さらに、運動することの利点としては、発汗作用も挙げられます。


余分な水分を体の外に出せば、体が冷えることはありません。


筋肉を正しく動かすには正しい骨格が必要となってきます。


歪んだ骨格で体を動かすと、いろいろな関節や筋肉などに悪影響が出てしまいます。


正しい動きをするには正しい骨格、正しい骨格にするには骨格調整が必要になってきます。


また、運動運動といっても運動が苦手という方もいらっしゃいますよね?


そんな方にうってつけのプランがございます。


それが当院の


岩盤エクササイズです



詳しくはメニューボタンをクリックしてみてくださいね。


筋肉、特にインナーマッスルを鍛えることにより、姿勢を維持する筋肉をしっかりつけていきます。


3か月後には新しいあなたに変身できると思いますよ!



NEW

  • 【日野市 腰痛】初めての方へ

    query_builder 2021/09/10
  • 【日野市 腰痛】全集中で腰痛予防!

    query_builder 2021/01/12
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に注意することは?

    query_builder 2021/05/09
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に正しい姿勢をとりましょう!

    query_builder 2021/08/17
  • 【日野市 腰痛】腰痛予防に体重管理を!

    query_builder 2021/01/04

CATEGORY

ARCHIVE