肩こりを解消するストレッチについて【日野市 整骨院】

query_builder 2022/05/08
コラム
18

日々の生活の中で体の不調を感じているものの「我慢できるしまあいっか」と放置していらっしゃる方も多いようです。
思いもよらぬトラブルを2次的に引き起こす可能性もありますので、どんな不調も早めの対処がオススメですよ。
今回は、肩こりを解消するストレッチについてご説明させていただきます。

▼肩こりを解消するストレッチ
■肩甲骨はがしストレッチ
猫背や反り腰で固くなってしまった胸の筋肉・肩甲骨周辺の筋肉に効果的です。

①座って指先で肩を触り、両肘を胸の前で合わせ背中を開きます。
②息を吸いながら、徐々に両肘を頭部の横に引き上げます。
③徐々に息を吐きながら両肘を背中で合わせるように、胸を広く開いて肘を降ろします。

10回を目安に繰り返し、反対回しも同じ動きで行います。

■背中をほぐすストレッチ
背骨をしっかりと動かすことで、背中が解れて姿勢を正すことができます。
このストレッチは椅子に座って行いますので、椅子の準備しましょう。

①両手を組んで前方に突き出し、目線はへそに向けます。
②手を組んだまま背中に回して、天井を見るように背中を反らしましょう。

■体側を伸ばすストレッチ
腕の付け根から肋骨の間を中心にほぐします。
腕を絡めることで体側も深く伸ばすので、上半身の血流改善にも効果的です。

①座った姿勢から両手を天井方向に伸ばして右手を左手の上に置き、手のひらを合わせます。
 上半身を左右に揺らしながら、肘を曲げたまま耳の横から頭に後ろに移動しましょう。

②そのまま肘を伸ばして、体を大きく左右に揺らしながら体側を伸ばします。
 この時耳の横に二の腕がありますが、両腕で頭を挟み込むイメージで目線は床に向けましょう。

③さらに指先を前に伸ばし、大きく体を左右に動かします。
 指先の向きを変えながら、心地よい場所を見つけましょう。

▼まとめ
肩こりを解消するストレッチとして「肩甲骨はがしストレッチ」「背中をほぐすストレッチ」をご紹介しました。
血流が改善されて体も温まりますし、日常に取り入れやすい動作が多いので取り入れてはいかがでしょうか。
肩こりや腰痛などを抱えており日野市で整骨院をお探しであれば、ぜひご来院ください。

NEW

  • 整骨院で保険適応になる症状

    query_builder 2022/12/01
  • 整骨院に行くときはどんな服装がいいの?【日野市 整骨院】

    query_builder 2022/11/15
  • 整骨院の選び方のポイント【日野市 整骨院】

    query_builder 2022/11/01
  • 整骨院で施術を受けるのは産後いつからがいいの?【日野市 整骨院】

    query_builder 2022/10/15
  • 交通事故にあった時の整骨院の利用の仕方【日野市 整骨院】

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE